留学準備

憧れの海外留学ですが、実際に行おうとする場合には何から手をつけたらよいのかわかりませんよね。
留学をしたいと思う動機は人それぞれですが、その動機を達成できるような留学先をきちんと見つけていかないと、せっかくの時間や費用が思うように活かせなくなってしまいます。
短期間の旅行と違って、留学をするとなると短くても数ヶ月、長ければ数年もその学校所在地近辺で生活をしていくことになるわけですから、留学先の学校案内だけでなく生活をするための環境も同様に詳しく調べていかなくてはいけません。
アメリカへの留学の場合には、世界各国から数多くの留学生もいるため比較的しっかりとした受け入れ体制は整っていますが、それでも自分は全く何も準備しなくてもよいというわけにはいきません。
また、海外に行くのならやはりその土地の風習や文化について調べていき、マナー違反をできるだけしないように勉強をしていくべきでしょう。

留学の目的を明確に

留学をすることを決定したなら、まずは自分はそこで何をどんなふうに学びたいかということを明確にピックアップしていきましょう。
留学生活を成功できるかどうかのカギの一つが、事前にきちんと達成すべき目的を掲げておけるかどうかです。
ただなんとなく「留学をしたいから」という留学そのものを目的にしてしまうと、行ってから思っていたことと違う状況にがっかりして途中でモチベーションを損なってしまうことにもなりかねません。
留学はあくまでも手段であって、目的は何かをしっかりと決めることが大切です。

留学先を探す

目的がはっきりとしたら、そこから学校選びをしていきます。
語学や芸術、IT技術、経営・経済など留学時に選択する専攻科目は、それぞれ得意とする学校があるので、分野から絞り込みをしてゆき、そこから留学先の土地を決めていきます。
学校へは入学試験がある場合がほとんどなので、それをクリアできるように勉強をスタートしましょう。
入学が決まったらそこでの生活をどうするかを決めていきます。
留学費用はどうするのか、現地ではどこに住むのか、荷物はどうやって準備するかといった実務的なことを項目として挙げてゆき、一つ一つ順を追って進めていきます。
またパスポートや就学ビザなどは申請してから発行されるまでに時間がかかるものもあるので、できるだけ早めに手続きをしておきます。

参考:留学を考える際の基本情報

留学準備 メニュー

学校選び 留学先となる学校は何を規準に選べばよいのでしょうか。地域別の学校の特徴や、生活のしやすさなどいくつかの項目から条件別に紹介をしていきます。
渡米の準備 留学のためにアメリカへ行く場合に必要な準備について解説します。短期間の旅行と違って、どのような手続きをするべきなのかといったことを具体的にまとめます。
試験について アメリカへの留学する場合に必要な試験について解説します。専攻をどのようにするかによって内容が異なることもあります。
語学力について 留学をする前に身に着けておくべき英語力について解説します。語学留学をするとしても、事前に一定レベルまで語学能力を高めておかなくてはいけません。